« レポート | トップページ | 会議 »

2004.10.14

第16回校内研修

今日は3年生の授業研究とその事後研。そもそも展開が・・・めあてが・・・と言う話もあったが,少しは的を絞った話し合いができたのでは?若手の先生方の授業の場合,事前に指導案の検討をもう少ししたほうが良い。それによって教材研究も深まるであろう。活動と活動をつなぐ教師の投げかけが圧倒的に不足しているためにせっかくそれなりの活動を仕組んでいても深まりへとつながってこない。
校内研修会としては,やはり圧倒的に経験値が不足していると思う。いろいろな面で。事後研での深まりのある話し合いになかなかならないのも,見る視点ができていないことにその原因があるように思う。また,今回の授業ではIT活用はまったく意味不明であったがそこに気づかないと言うか,そこを指摘する話しが出てこないのは,いかに普段使っていないかということなのでは?大問題。
事後研に続いて,次回の5年生理科の授業案検討会。

|

« レポート | トップページ | 会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レポート | トップページ | 会議 »