« 指導員訪問 | トップページ | 2004.10.28 »

2004.10.28

2004.10.27

午後から市社会科研究部の資料集CD−ROM作成用の資料撮影に博物館へ。担当は戦災関係。Web用に戦災写真パネルから破壊された市街地の様子を撮影。他に焼夷弾とその構造図パネル・配給切符・寄せ書きの日の丸などを撮影。その後,博物館ネタの教材化のために,鏡を撮影。しかし,狙い通りになかなか撮影できない。学芸員と教材化のねらいとそれに合う資料選択について協議。選択する資料をその資料として見ず,単なる資料として視点を与えると良いかも知れない。これは大きなヒントかな。今のところサンプル資料を使っての資料の見方の概説から練習問題そしてテストと言う流れの教材としようかと模索中。その後,ゼミ参加。ゼミ後,久し振りに牛丼を食しながら藤原君に少し意見。そして相談。帰宅後,今日撮影した社会科用資料をWeb化。

|

« 指導員訪問 | トップページ | 2004.10.28 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 指導員訪問 | トップページ | 2004.10.28 »