« 2004/11/11 | トップページ | 県西部社会科研究発表会 »

2004.11.13

元吉原小公開研究会

motoyoshi003.jpgmotoyoshi003.jpgmotoyoshi002.jpgmotoyoshi003.jpg
元吉原小学校の公開研究会に参加。県外からの参加者はうなぎな面々?。
4時間目4年生のCMづくりの授業を参観。プロのCMを分析しその中から製作者の意図を読み取り自分たちの活動に生かしていこうというもの。グループ毎に取り上げたCFの中にある工夫を発表しこだわりを持って工夫していくことが大切と言うところが落としどころになっていたが,その工夫がなぜというつっこみをもう少ししても良かったかも。そこに製作者の意図があり,工夫にも色々あるということが多様な見方を養うことにつながるのかなと思った。
5時間目6年生のモラルの授業を参観。この時間は架空請求のはがきを教材に個人情報の取り扱いについて学ぶと言うもの。取り上げた教材が子供たち自身の問題になってはいなかったような感じがしたが,他のクラスも含め,授業で取り扱う教材はさすがよく考え選択されていた。
中心を情報教育に置く事で,教員にしても子供たちにしても様々な学習形態を経験し自分のものにしていくことによって学習の効果を着実なものにしていると思った。全体で一つに向かって取り組むことがやはり大事。ここまで進めまとめてきた吉野さんの力が大きい。
パネルディスカッション・堀田先生の講演を拝聴したのち新富士駅で軽く一杯やってから高橋先生と乗車し帰浜。車内では二人だけの授業後研と打合せ。

|

« 2004/11/11 | トップページ | 県西部社会科研究発表会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2004/11/11 | トップページ | 県西部社会科研究発表会 »