« うまく行かない | トップページ | 研修 »

2004.11.02

個別懇談

今日から個別懇談。と言っても希望者のみだ4年生は合計で10名ほどが希望。最後の希望者から勤務先(幼稚園)で尋ねられ返答に窮したということで「心の教育」について尋ねられる。「豊かな心を育てる」ためには,学校の全教育活動の中で,様々な活動を単にこなすのではなく,その行動の意味・意図等を説くとともに理解させ考えさせることが必要と話す。具体例としては,異学年での活動や奉仕活動などの清掃活動等で,感謝や思いやり・我慢を少し具体的な場面を交えながら話す。そして,それは単に学校の場だけでなく,家庭という大きな場でも歩調を合わせ,子供と接していくことによってより子供は心を育まれ,時には,大きく子供の心を揺さぶり悩み・困らせることも必要と解説。ちょっと大きな話をしすぎたか・・・。今日は,子供の家庭内の問題等,心の面の相談が多かったので,その流れで止まらず。

|

« うまく行かない | トップページ | 研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うまく行かない | トップページ | 研修 »