« 個別懇談 | トップページ | 教育課程で育てる学力と新しい授業作り »

2004.11.05

福田小学校公開研究会

学力向上フロンティア事業の指定校である福田小学校の公開研究会へ。少人数指導の算数の授業を参観。4年生の授業を少し見た後,唯一,PC利用となっていた5年生の発展の少人数のクラスを参観。竹本先生@付属とバッタリ。そして廊下へ出たところで五十嵐先生@富山とバッタリ。驚いた。肝心の授業だが・・・・。IT活用自体はとってつけた?子供の習熟度によって3コースに分けて,ぞれぞれよく工夫された授業展開にはなっていたと思うが肝心の子供の姿がついてきて無い様に思ったのは私だけだろうか・・・・・。しかし・・・・読み上げるだけの研究概要の説明を1時間行うのは止めて欲しい。

|

« 個別懇談 | トップページ | 教育課程で育てる学力と新しい授業作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個別懇談 | トップページ | 教育課程で育てる学力と新しい授業作り »