« 2004年10月31日 - 2004年11月6日 | トップページ | 2004年11月14日 - 2004年11月20日 »

2004.11.13

元吉原小公開研究会

motoyoshi003.jpgmotoyoshi003.jpgmotoyoshi002.jpgmotoyoshi003.jpg
元吉原小学校の公開研究会に参加。県外からの参加者はうなぎな面々?。
4時間目4年生のCMづくりの授業を参観。プロのCMを分析しその中から製作者の意図を読み取り自分たちの活動に生かしていこうというもの。グループ毎に取り上げたCFの中にある工夫を発表しこだわりを持って工夫していくことが大切と言うところが落としどころになっていたが,その工夫がなぜというつっこみをもう少ししても良かったかも。そこに製作者の意図があり,工夫にも色々あるということが多様な見方を養うことにつながるのかなと思った。
5時間目6年生のモラルの授業を参観。この時間は架空請求のはがきを教材に個人情報の取り扱いについて学ぶと言うもの。取り上げた教材が子供たち自身の問題になってはいなかったような感じがしたが,他のクラスも含め,授業で取り扱う教材はさすがよく考え選択されていた。
中心を情報教育に置く事で,教員にしても子供たちにしても様々な学習形態を経験し自分のものにしていくことによって学習の効果を着実なものにしていると思った。全体で一つに向かって取り組むことがやはり大事。ここまで進めまとめてきた吉野さんの力が大きい。
パネルディスカッション・堀田先生の講演を拝聴したのち新富士駅で軽く一杯やってから高橋先生と乗車し帰浜。車内では二人だけの授業後研と打合せ。

| | コメント (0)

2004.11.12

2004/11/11

問題行動。パソコン室児童用PCの液晶破損。考え方によっては液晶でよかったが,その後の対応の方が大きな問題行動を内包している。
研究発表会プレゼンを練習。現時点では当たり障りのない感じか。平行して学級プレゼン予選大会。月曜の参観会でのプレゼン本選大会へ5名を選出。本選ではその中から3名を選出予定。評価シートを自分でダウンロードし印刷している子が7割くらいか。
放課後,新出漢字プリント。各自自分の挑戦するシートを印刷して挑戦。

| | コメント (0)

2004/11/10

2月の学習発表会について起案された。学習発表会として行っていくのか,学芸会的要素を強くするのかで議論。年度当初では,研究発表会の代わりとして,1年間の学習の成果を発表する会としようということであったはずだが,今年は,年度途中でそもそも論のところで議論しなくてはいけないことが多すぎ。人事異動で半数の職員が入れ替わったことも要因のひとつだが,もともとビジョンをしっかりさせてこなかったことにも起因しているだろう。17年度教育課程作成への方針案が起案された。教育目標・内容・方向性等の設定に関する記述について,そのよりどころが実態・願いが�@で,学習指導要領等が�Aであったので,逆であり,基本として指導要領等を押さえているにしても,誤解を生む記述は問題があると意見。
社会科研究発表会用のプレゼンが完成。本人に今一やる気が感じられないのが気になるがまぁ仕方が無いか。15分の発表時間は4年生では長すぎでは?研究発表会で自分の発表の問題を意識させプレコンに向かわせたい。
地域ネットワーク(組合)をサボってゼミ参加。ラーメンツアー。

| | コメント (0)

2004.11.09

社会科部資料作成部会議

午後から件名の会議へ出席。作成中の社会科資料CD-ROMのHTMLの修正作業。私の担当は戦災関係。他の人たちの作成中のページも少し見てみたが,みんなそれぞれ足で稼いだ写真を使ってページを作成していた。ページごとに何をいいたいのか曖昧な面は多いが最初の一歩としては良いだろう。そこを指摘し導く場と人がいればいいのだが・・・。

| | コメント (0)

2004.11.08

授業研究

2時間目に1年生の国語科の授業研修。くじらぐも。動作化を取り入れ,くじらぐもに乗った子供たちやくじらぐもと同化しその気持ちを話すことを通して,読み取っていくことを授業者としてはねらっていたらしい。子供たちは動作化を楽しみ,のびのびと活動していたが,それが同化と結び付かず,自分の思いは盛んに発言できていたが,乗っている子供たちやくじらぐもの気持ちになった発言はほとんど見られなかった。動作化しワクワク楽しい気分になっているものを,乗っている子供たちや乗せているくじらぐもになりきるための手立てとしてIT活用の場面があるように思う。また,友だちの考えや話を共有し自分の考えを修正したり広めたりするところにも活用場面があったと思う。しかし,事後研の話し合いが焦点化されず深まらないのは相変わらず問題。それにもまして,単に楽しんでいるだけであった授業が良かったと位置づけてしまうのはかなり問題。それを目指すのであれば研修の意味は無い。

| | コメント (0)

2004.11.07

静岡県版カリキュラムに関する意見募集

校内で意見をまとめて提出するとのことであったので,県版のカリキュラムの活用についてに目を通し,意見を書式に沿って思いつくままに書き込む。記録用にここに残しておこうかな。

続きを読む "静岡県版カリキュラムに関する意見募集"

| | コメント (0)

« 2004年10月31日 - 2004年11月6日 | トップページ | 2004年11月14日 - 2004年11月20日 »