« 2005.6.27 | トップページ | 2005.6.29 »

2005.06.28

2005.6.28

1時間目;4年生算数だが,交流授業で4年生はとなりの学校へ行っているため空き時間。貴重な時間だったが,午後の出張準備で終わる。2時間目;2年生研究授業(校内研)。学級活動で「たった一つのいのち」。授業開始早々に「先生にはふたつのいのちがある」との子供のつぶやき。本時のねらいに迫ることができる「つぶやき」だっただけに,拾いたかった。肝心の発問が少々軽く行きすぎたためか,子供の心へうったえるものが少し弱かったかも。本時は,元気に授業に参加するというよりは,落ち着いた雰囲気の中で,じんわりと心に働きかける方が良かったかも。3時間目;5年算数(少人数)。台形・平行四辺形・ひし形のそれぞれの特徴と性質について,フラッシュコンテンツを利用して確認。4時間目;6年社会。かなり遅れているので駆け足でするつもりが,サイパン慰霊の報道に関連して,天皇の力と国を支配すると言う事を,聖武天皇と行基。徳川家康と安堵状の関係を例に話す。
午後は,6部会生徒指導主任連絡会。小学校7校。中学校3校が集まり情報交換。中学ではなかなか難しい問題も表面化しているようだ。

|

« 2005.6.27 | トップページ | 2005.6.29 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21050/4752479

この記事へのトラックバック一覧です: 2005.6.28:

« 2005.6.27 | トップページ | 2005.6.29 »