« 2005.6.8 | トップページ | 2005.6.10 »

2005.06.10

2005.6.9

西部教育事務所計画訪問。私は算数の少人数授業を見てもらう。本校の今年の研修テーマである「伝え合い」を意識し,子供たちが意見交換をしながら,深め合ったり,高めあったりできるような力を養いたいと考えるが,そのためには,発表のスキルをもっとあげる必要を感じる。そのため,かなり誘導尋問的に,子供たちの意見をつないでいく事に中心を置いたため。予定していた内容を終われず。泣
中心授業は5年生の体育。ITナビを参考に,マット運動。子供たちには,手本を見ながら演技のコツをつかむために様々な練習の場と共に,保体コンテンツを利用して手本を確認できるようにした。それと共に,DVDレコーダーの追いかけ再生機能を活用し,自分の演技を自分で振り返る事ができるようにした。
それなりに有効に利用されていたと思う。授業反省では,全ての授業でのIT活用が国の目標のひとつになっていることの理解が必要であると改めて思った。しかし,そこに目が向いていない限りは,やらざるを得ない状況が迫ってこない限りは,その事を知る事も無いかもしれない。その時になってあわてなければ良いが・・・。
今日の授業のために,DVDレコーダーを個人購入し備えた授業者の先生には敬服。子供たちも活用すべき場面でおおよそ活用できていたように思うが,それぞれのコンテンツのどこをどう見ればよいのかがまだ未熟だった。

|

« 2005.6.8 | トップページ | 2005.6.10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21050/4490605

この記事へのトラックバック一覧です: 2005.6.9:

« 2005.6.8 | トップページ | 2005.6.10 »