« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005.10.31

2005.10.28

1時間目:5年理科。流れる水のはたらき。2時間目:3年社会:都田商店街の見学調査。やっと見学にと言う感じ。でも約束していた担任は不在だったので,ひとりで引率。かなり離れた商店へ行く子もいたが,結局,そこについて行けなかった。3時間目・4時間目:5年総合。月末テスト。総合の時間を使ってテストを行う学年が多いけど・・・総合のねらいとはだいぶ離れていることを分かっているのかな〜って感じなんだけど,総合の主任からは何も意見がないがこれで良いのかという感じ。
27日には,新宿区立余丁町小の公開研究会があった。都田からも1年生の担任が,参加したが,MLには,その感想が続々。数年前の都田を思い出すが,さらにパワーアップしたものであったようだ。参加できなかったのは残念。
今週は,息子の進路相談もあった。進路の希望が,教職かものづくりに固まってきたので,選択科目も本人は絞りやすいようだ。部活もこれまでの百人一首から科学部の,機械に変更。めざせロボコンのようだ。(百人一首も部員が少なかったからいいのだろうか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.27

1時間目:6年社会。発表会の続き。2時間目:3年算数(少人数)。計算練習。3時間目:4年算数。テスト。4時間目:5年理科。流れる水のはたらき。5時間目:5年算数。計算力定着練習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.26

修学旅行と交流学習の関係で3時間目まで空き時間。4時間目:3年算数(少人数)。かけざんの筆算計算練習。修学旅行が帰ってくる日だったけど定時に退庁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.26

2005.10.25

6年生は修学旅行。1〜5年生は,都田小で滝沢小との交流学習。1時間目:欠席状況調べ及び児童の健康観察。2時間目:3年算数(少人数)。筆算の計算練習。3時間目:5年算数。テスト。5時間目:5年理科。流れる水の働きの実験装置を利用して,滝沢の子供たちへ水の働きをグループごとに解説。5時間目終了後,支部委員会。議事の中に,給特法に関する議事があったが,そもそも支部の委員会等集まりの運営方法を考えなくては意味がないような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.24

1時間目:3年算数(少人数)。かけ算の筆算。3位数かける1位数。2時間目:3年社会。校外学習に出る予定が,またもや延期。(泣)。3時間目:6年算数(TT)。4時間目:5年算数。計算力定着指導。5時間目:5年総合。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.24

2005.10.21

1時間目:5年理科。都田ダッシュ村へ。2時間目:3年社会。担任にも引率を頼んであったが急遽できないとのことであったので,予定変更。NHKコンテンツを利用して,調べ方スキルの確認。しかし,これでまた2時間は予定が遅れてしまった。3・4時間目:5年総合。都田ダッシュ村へ。午後,西小学校研究発表会。参観会と兼ねての研究会であったが,一考を要すると思った。授業では,5年英語活動の授業。6年総合的な学習の時間の授業を参観した。授業の構成をよく考え,考えられたステップを踏んで行っている授業。楽しく活動はしているが内容がいまいちと言う感じの授業。と様々であったが,授業力アップのためにはを改めて考えた。講演は,昭和小学校教頭の,小泉先生による講演。遠くない時期に小学校へも英語活動が入ってくるのに先立ち,参考になる実践の紹介と考え方であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

1時間目:6年社会。発表。調べ不足。これまで積み上げてきたはずの発表スキルも忘れてしまっている子が多いようだ。継続して発表の場を与えたり,指導したりしていくことが大切。発表のスキルについては,授業中にも指摘されることが少なくなった。もっと教師自身が意識したほうが良いかもしれない。2時間目:3年算数(少人数)。3時間目:5年算数(少人数)。計算力定着指導。5時間目:6年算数(TT)。放課後,博物館へ資料返却。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.19

1時間目:5年算数(少人数)。個別の計算定着指導。2時間目:6年算数(TT)。3時間目:6年社会。発表前時の準備の時間の一部を使って火縄銃の観察。本物を持った感動はいかに。4時間目:3年算数(少人数)。午後年休。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.18

2005.10.18

1時間目:4年算数(少人数)。空き時間。2時間目:3年算数(少人数)。3時間目:5年理科。水の働きの実験2。4時間目:6年社会。午後は,生徒指導研修会で出張。生徒指導研修会では,GWを取り入れるなど新しい試みに挑戦していたが,進め方など暗中模索している感はぬぐえない。もっと広く外の研修会やセミナーに参加すれば良いのにと改めて思った。GWやWSは今や校内研修にも取り入れているところが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.17

1時間目:3年算数。テスト。2時間目:3年社会。お店調べの確認。3時間目:6年算数(TT)。机間巡視をしながら個別に指導。4時間目:5年算数。5年生は少人数指導を授業の後半に設定している。その意味は,特に取出しが必要なつまづきを持っている子を重点指導するためである。子供個々の課題ははっきりしているので,時間をかけてでもじっくり指導したい。5時間目:5年総合。どうもこの時間が打ち合わせ不足。行事の準備等や教科の補充に使われることが多いので,本来の総合の目的を達成しているのか,総合的な学習の時間の目的に向かって活動しているのか,首をかしげる時も・・・担任との打ち合わせのみならず,総合的な学習の時間の捉え方・考え方・目的を今一度,研修する必要があるかな。
帰宅後,銭湯。お袋の体調は相変わらず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.17

2005.10.16

久しぶりに上野公園へ。大道芸のパフォーマンスをいくつか見学。ちょっとしたアイデアで人の集まり方が違うものだと・・・。西洋美術館。「キアロスクーロ展」を見学。単色木版から多色刷りへの移行という技法の発達史であったが,それぞれの作品の繊細な技術を根気良く続けている様子に感心。ブロックを重ねる方法はチャレンジできそうだけど,線での表現はたぶん途中で爆発しそう。用意されていた子供用ワークシートはヒントになった。
帰宅後,次女の奨学金予約を確定するための申し込み書に必要な書類があることが分かった。明日,サービスセンターに行ってこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.15

2005.10.15

昨日,就学指導委員会終了後,最近,保健室で見かけることが多い子どもへの対応について,担任を交え少し相談。途中で,すっかり忘れていたけど,市社会科部のHP作成原稿の催促電話。スイマセン。すっかり忘れていました。帰宅後,伝わってきたものについて,少し調べ学習してベットに入ったら,すでに28時だった。\(;゜∇゜)/ヒヤアセモン☆
今日は,都田のお祭りだったけど,堀田先生のVHSプロジェクトへ参加のため東京。3年間欠かさず宵祭りには,学校では見せない子どもたちの様子を見に行っていたけど,今年は行く事ができなくて,ごめんなさい。
午後から新宿区立余丁町小学校をお借りしてVHSプロジェクト。今月末に研究発表会を控えているなか校長先生をはじめ,多くの先生方が参加してくださっていた。校長先生からは,授業改善・授業力アップが今日の大きな課題である事を指摘。同感。そのために,IT活用によって,分かる授業の実現,広がる学びというご挨拶。大きく同感。その後,松橋先生@世田谷区立砧小学校から「図画工作でIT活用」について。中尾さん@目黒教委から「情報教育指導員の仕事の分析」について。上杉先生@元吉原小学校から「メディアを教える」について発表。今日は,三宅島からヘリ・飛行機と乗り継いで副校長がいらっしゃったり,出張先から飛行機で駆けつけてくる指導主事ありでこれからだな〜って感じ。突っ込みたい事もあったけど,今回はちょっと押さえて。
後半は,会場の余丁町小の研究発表会に向けての発表を聞いた。この学校は3年間IT活用という事で研究を進めてきたそうだが,3月に堀田先生と出会い,子どもにどんな力をつけるのかが明確になり,この半年で研究が大きく進んだとのこと。これは指導を受けた事のある学校はどこも実感できる事。数年前の都田に重なった。
明治維新時の「富国強兵」のように,「世界最先端のIT国家」が国家目標であり,その国家を支える人材育成が教育の目標とされている中で,各教科の指導にIT活用は欠かせないものになっている。それだけに,ITを使う事が目的ではなく,子どもたちがこれからの世の中を生きていくために必要な「力」をいかに養っていくかが大きな命題といえる。それだけに,教科の授業でのIT活用の推進と教師自身の情報活用能力の向上と共に,子どもたちの情報活用の実践力(小学校段階で)の育成は早急に進めなくてはいけないことだと改めて思った。
余丁町小の研究発表会については,県外出張旅費があるのならば,ぜひ参観されることをお勧めします。授業実践にとどまらず,研修の進め方等参考になることは大きいと思います。都田でも3年前に同様な方法で取り組みました。今一度,その方法を外の目から学ぶ事も大切だと思った。質疑がいっぱい。結局,何かがというときに,進むべき道を示してくれたり,暗示してくれるのがほりたんなんだよな〜。
三宅島から駆けつけてくれた副校長先生をはじめ3名の先生方から,三宅村立小学校の今ということで,離島から学校再建への道のりをプレゼンしていただく。想像することはとてもできないほどの苦労で,学校を再建してスタートを行くだけでなく,学校として,何をすべきかを真剣に考えている姿に,感動を覚えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.14

2005.10.14

1時間目:5年理科。流れる水のはたらきについて,観察実験。土を固めすぎてうまく結果がでない班もあったが,おおよそ実験は成功。観察結果の発表が楽しみ。2時間目:3年社会。しばらく授業が空いてしまっていたので,観察の視点について再整理。3時間目・4時間目:相互理解の足がかりか。放課後,就学指導委員会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.13

1時間目:6年社会。調べ学習の2時間目。子供たちはやっと用意してあったHP等に気づき,調べだす。調べて分からない言葉等をまた調べて行くというパターンができてきた子がチラホラ。2時間目:3年算数(少人数)。大きな数の練習。3時間目:4年算数(TT)。練習問題の丸付け。4時間目:5年理科であったが,5年生が川へ出かけていたので,5時間目に変更。5時間目は5年算数を理科に変更して,流れる水のはたらきの実験装置作り。
夜,朝日の湯でアカスリ&マッサージ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.12

2005.10.12

1時間目:5年算数(少人数)。テスト直しなので空き時間。2時間目:6年算数(TT)。3時間目:6年社会。調べ学習第一次。4時間目:3年算数(少人数)。放課後は校内研修。1年生の模擬授業。1年生の読み取りとは。なかなか難しい。子供たちに付けたい力のマトリックスをそろそろしっかり整理したほうが良いような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.11

1時間目:4年の算数(少人数)のはずだけど,なぜか空き時間。2時間目:3年算数(少人数)。大きな数。3時間目:5年算数(少人数),テスト。4時間目:6年社会。調べ学習に入る前時として問題の確認。5時間目:5年理科。テスト直し。放課後,堀田先生よりいただいた宿題に向けて,学習計画を少し考えてみる。いかにして測るか。展開の仕方も工夫する必要があるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.08

2005.10.7

1時間目:5年理科。テスト直しの予定であったが,水の働きについて,NHKのクリップを見ながら学習を見通す。2時間目:6年社会。県版カリキュラムのコーチングスタッフ来校に伴う公開授業。複数資料の読み取りから,学習問題を見つける授業。しかし,予想していたよりも子どもたちの中にある知識量が少なくあえなく撃沈。自己評価としては30点も取れていれば御の字かな。3・4時間目は,指導者より指導助言。午後は管理主事訪問。3年生の少人数指導に入るが,後半部分の参観であったので,問題プリント。
次女の試験日程が決まる。一応推薦でチャレンジするようだ。またまた予定外の出費になりそうだ。
気になるメールが何回か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.6

1時間目:6年社会。明日の公開授業の前時。資料の読み取りから,カテゴリィ分けまではだいぶ慣れてきた感じ。明日は複数資料を一度に与えての読み取り。社会科の定着度調査での課題に対応した育成を目指しているが果たしてうまく行くであろうか。2時間目:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.06

2005.10.5

1時間目:5年算数(少人数)。計算力の取り出し指導。プリントを利用し3年生の問題から。2時間目:6年算数(TT)。今日から6年生の算数にも入ることに。でも今日はテスト。3時間目:6年社会。資料の読み取り2時間目。今日は年表。前時の資料とあわせ,課題を予想し今後の学習の仕方を見通す。4時間目:3年算数(少人数)。テスト直し。5時間目:空き時間を利用して静岡県版カリキュラムの社会科編を受けての考えを図示作成。放課後職員会議。
ちょっと驚きでもあり嬉しくもある連絡。いったん帰宅して出かける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.4

1年生の先生が出張のため,朝の会は1年生へ。1時間目:4年算数(少人数)。小数と整数の関係。2時間目:3年算数(少人数)。テスト。3時間目:5年算数(少人数)。計算力の取り出し指導。2位数をかける計算がまだしっかりと定着していない子がチラホラ。筆算で位取りがずれてしまう子がいたので方眼を利用して繰り返し指導。4時間目:6年社会。資料の読み取り1時間目。あわせて全員に発言させる場を設定。自分が見つけたことを発言することが大切。5時間目:5年理科。テスト。放課後は陸上指導。うでの振り方足の上げ方を指導。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.03

2005.10.3

今日は代休。遅めにベットから出る。溜まっていたブログがやっと追いつく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.2

今日は運動会。晴天過ぎ!暑くてかなり参った。かなり心配した組体操の4段タワーも成功しまずはめでたい!大成功な運動会といって良いだろう。しかし,表面的には成功しているように見えたけど,いくつかの穴があった。表面的な部分のみ見て,そういった点を見落としていくと,来年度以降大きな穴になりかねないので,体育主任には気づいた事を伝達。この運動会で見せた子供たちの,普段ではなかなか見えない一面をこれからの指導に生かしていく事が大事。うまく指導すれば,大きな推進力となると感じた。単に運動が苦手という感じではない子も見られたので,担任と養護には,気になった点を伝えた。思いすごしならばよいが受診を進めたい。
帰宅後,シャワーでもしみるほど日焼け。1次会で帰ろうかと思っていたけど,結局,2次会まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.1

某財団の中間報告書類が届く。遅れ気味な今年度の研究なのでねじ巻かないと!民俗担当の調査スキルと考古・自然史等の調査スキルの突合せから,調査スキルとして落としてはいけないものを洗い出し,子供の学習に寄与できるものにしたい。
久し振りの手料理は美味しかった。嬉しいことから,悲しい事,苦しい事への差が激しかったが・・・同じような考えでいてくれれば良いのだけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.9.30

午後から運動会準備。毎年の事ながら,地域の方の協力が大きい。全体を効率よく進め,気持ちよくお手伝いして頂くためにも全体の把握だけでなく,状況把握と棒振りをしっかりしないといけない。とかく自分が慣れている仕事だと,自分はわかっているので,回りのものが見えないという状況に陥りがちになる。自戒を含めて気をつけないと。いつもより多めに当日に仕事を持ち越し準備は終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.9.29

市教委訪問。運動会がまじかに迫りなかなか授業が進まない中,先生方は大変だろうな〜って私は今回は授業が無かったから良いけど・・・スイマセン。3年生社会:なかなか質問ができない。単発の質問ができても,その質問で何を聞き出したいのかというような意図を持たないので,キャッチボールにならない。少しサンプルを示したらできてきたグループがあったので,見切り発車することに。しかし,名刺作りでまた渋滞。果たして調べにいけるのはいつになるのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »