« 2005年6月5日 - 2005年6月11日 | トップページ | 2005年6月19日 - 2005年6月25日 »

2005.06.18

2005.6.17

宿泊訓練の4・5年生が帰校。どの子も心地よい疲れと言った感じ。5年生のブログでは,携帯が上手く繋がらずアップができなかったようだ。残念。
4・5年生が留守だった分,空き時間を利用して学校ホームページの更新作業。各学年の総合的な学習の時間の学年目標が,ほとんど同じであったので,学年間の系統性が出るように各学年に例えばと言う事で,目標を提案。
月曜日の総合的な学習の時間について,授業の目的ははっきりしているのだが,それをどう流すのか思案。でも,なかなかいい案が浮かばない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.17

2005.6.16

雨の中,校区の古墳へ6年生と見学へ。そこは実践ナビでも利用されているコンテンツに取り上げた石室に入れる古墳。雨にびしょぬれになりながらも子供たちは興味津々のようだった。
DSC00336DSC00338

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.6.15

事務所長訪問と市教委学校教育部長訪問。バタバタと言う感じ。
夜は,組合の地域ネットワーク。一応分会長なので,学校に残り校区の子供たちの様子について話す。その後,金教頭先生@米沢の歓迎会に参加。リフレッシュ休暇を利用して堀田先生のshadowing。
思い起こせば私も知り合った年はどこへ行くにも着いていってえるものが大きかったな〜。
歓迎会に家を出ようとしたら,次女が息子ともめて家を飛び出す。近くを少し探したが見当たらず・・・。ちょっと気になりながら歓迎会へ。10時頃に帰宅したとの連絡。まったく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.14

2005.6.13

今日から滝沢小の子供たちが,都田小へ登校しての交流授業週間。昨年度も行っているので,顔なじみの子供たちが,はにかんでくれるのが嬉しい。3年算数・5年算数・3年社会を行う。他の授業は,宿泊訓練に向けての準備で急遽空き時間に。その時間を利用して,学校ホームページの作業を少し。しかし,肝心の各学年の授業等の様子が無いのが残念。1学期も半ばを過ぎているのに各学年の授業の様子がアップされないのはいかがなものか。外から見ると何をしているのか何も見えないという状況は,好ましくないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.13

2005.6.12

午前中,イーデンで周辺機器・ソフト購入。滝沢小の子供たちがいる間に,滝沢小学校周辺の地図を作成できるといいのだが・・・・時間が・・・。午後,久し振りにムーン。夜は,気づいたら床に倒れて寝ていた。そういえば,このところ布団で寝てないな〜(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.12

「調べ学習」のヒント

博物館 科学館からはじまる 「調べ学習」のヒント
講談社編
予想される子供たちの「調べ」に対する解答を,各地の博物館等が答えるという方法を取っている一冊。学校等にあると良いのでは。子供たちが見つける何かのテーマに対して,博士になって欲しいと言う願いから書かれているとの事,確かに○○を調べてみようと言う書き出しで,各テーマについて解説しているのは良い。
調べ学習のツボとして14項目のコラムも良い。お勧めの一冊。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージアム・マネージメント


ミュージアム・マネージメント 博物館運営の方法と実践
大堀哲他編
博物館における教育活動をミュージアム・マネージメントの中にしっかりと位置づけてある事がいい。博物館における様々な活動は,教育のために行っていると言っても過言で無い部分が多いと思う。確かに部分的に見れば,資料調査や収集・保存と言った活動は,後世に伝え・残すために行っているもので,教育に利用する事が目的ではないと言う方もいる。だけど,私的には,後の世に伝えると言う行為こそ,教育そのものであるように思う。問題は,その部分をいかに行うかと言う事と,博物館運営としての問題をいかにクリアするかということの間にあるように思う。その部分は,博物館における手法等だけでは解決できない部分であると思うが,それを考えさせる材料を提供する事はできると思う。
チョッと難しく感じる本かもしれないけど,博物館に,特に博物館教育に関心のある人は一度読まれるといいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月5日 - 2005年6月11日 | トップページ | 2005年6月19日 - 2005年6月25日 »