« 2005年9月11日 - 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月25日 - 2005年10月1日 »

2005.09.24

2005.9.23

ホテルで朝食後,タクシーで徳島大へ。発表は午後のセッションだったが,朝から頭の後ろが痛く落ち着かない。緊張のせいもあるかな。自分の発表が気になり他のセッションを覗いてもあまり入ってこない。こういうところがいけないんだよな〜。無線LANの設定にてこずっていたので,堀田先生に助けていただく。カナダへ連れて行っていただいたときのことを思い出す。午後は自分の発表。堀田先生から落ち着いてとアドバイスを頂くが,自分の前の方々の発表を聞いていて,専門的なのでかなり緊張。自分の発表としては,前半はまずまずであったが,途中,あるはずのスライドが無い!ギリギリまで修正しているうちに消してしまったのか!!!そこからは頭の中が真っ白!村川先生@鳴門教育大,木原先生@大阪市立大,宗我部先生@お茶の水女子大から質問並びに意見を頂く。ご指摘もっともな事ばかりで,研究として自分の発表は成立していたのだろうかと考えこむ。セッション終了後,木原先生より,もっと泥臭く話したほうが良いとアドバイスを頂く。きれいに話そうとしすぎと指摘される。高橋先生@岡山の車に同乗させていただきホテルへ戻る。堀田先生@園田女子大,石塚先生@静大,高橋先生,渡辺先生@富山と学生たちをまじへしゃぶしゃぶ食べ放題。学生たちだけでのんびりさせてあげたほうが良かったのかなと反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.9.22

1時間目:6年社会。運動会の練習のため,今週2回,来週2回社会ができないので予定を大幅に変更。まずは学習パターンをしっかり身につけさせたい。2時間目:3年算数,授業のはじめに百マス。九九がしっかり定着していない子が見られる。取り出し指導を担任と相談。3時間目:都田ダッシュ村へ出かけた5年生を追いかけて,村松さん@地主に挨拶。学会参加のため年休をもらい駅へ。直行バスでセントレアへ。徳島便では,稲垣先生@東北学院大,亀井先生@椙山女学院と一緒になる。少し遅れて徳島着。中川先生@池田小主催の歓迎会へ。初めてお会いする先生。久し振りの再会となった先生。楽しく飲ませていただきました。ありがとう。ホテルに戻って,マッサージ。強揉みで気持ちよく寝るというわけにはいかず(泣)。明日に備えプレゼン修正と話す言葉の文言を見直す。いつの間にか空が白んできたので少し横になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.22

2005.9.21

1時間目:5年算数(少人数),授業後半に取り出し授業。2位数で割る計算の確認。2時間目:4年生研究授業。3時間目:不審者対応訓練。4時間目:3年算数,㎗。放課後,授業事後研修。養護教員が行う授業として,何を議論すべきか考えさせられた。一方で,研修テーマに沿って,視点を明確にし協議し蓄積していくことも重要。そのあたりのバランスをもう少し意識した方が良かったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

2005.9.20

2時間目:3年算数,水のかさ。持ってきた牛乳パックを利用して校内の水を入れる入れ物を計る。しかし・・・理科室でとんでもないハプニング。大洪水。3時間目:5年算数(少人数),しばらくは,教科書の内容について全員で授業を行い。計算力を少し戻って確認する必要がある子について,授業の後半で個別指導。5時間目:5年理科,台風について発表。伝えたい事を伝えるためには,伝えたい事をはっきりとさせ,そのことを伝えるためにはどうしたら良いのかをもっと考えて,構造的に話す事が大切であることを話す。去年散々言ったんだけどな〜。やはり繰り返し鍛え,継続していく事が大事か。放課後は,早めに退庁し,組合の支部委員会へ。議題が多く終了は18時過ぎ。持ち帰っての分会会議も長くなりそう。菊池君@三ケ日から勉強会に参加したい旨のメール。石塚先生ともう少し具体的につめる必要があるかな。今朝,校長先生から私の校内研の指導について依頼したい旨の話があった。事前に私からメールすることに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

2005.9.19

夏合宿3日目
朝食時に石塚先生と今後の会の持ち方を簡単に相談。とりあえずは月1回オフを開き,中心はネットかな。学生を大学に送り,荷物を下ろした段階で合宿から離脱。思い起こせば,何も無い実験室時代。使っていないカップを持ち寄り,電気も半分つければ十分な人数で始めた輪講。床をはずし,ネットを張りなおし,実験室のレイアウトを色々考えた頃。とにかくどこへ行くにも同行し,他県の校内研修にも参加させていただいた頃。博物館に勤務していた縁で,博物館教育の世界に情報活用の実践力育成を持ち込んだ頃。文科大臣賞を頂き,カナダの視察に同行させていただいた頃。学校に転任になり,ライブカメラを利用を模索し犬小屋の改造に夢中になっていた頃。それが縁でハワイまで行かせてもらった頃。PDAという携帯端末を利用した新しい学習活動のあり方を模索した頃。全国のメジャーな先生方との交流をさせていただいた事。思い起こせばきりがないが,それも,この人だと感じ,飲み屋の前で待って初対面を果たした事が始まりだった。永野先生に約束し,浜松情報教育セミナーで涙した時の約束も何も果たせなかったけど,自分自身の財産は大きい。自分自身は今後も進んで行きたいが,何も提供できなかった事が

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.9.18

夏合宿2日目
朝食の後,学生たちを乗せて大学へ。学生たちは集中講義。私は実験室やロビーでプレゼン作り。昼前にいったん帰宅し買い物。昼食に少し遅れて合流。午後,学会プレゼン指導をしていただく。その後,集中講義の補講の間は,研究室で引越し準備&片付け。中断し,堀田先生の静大最後のゼミ。堀田先生が小学校教員時代,最初で最後であった卒業生に向けて作った文書を頂く。講義の内容は,先生自身がしばらく(?)大好きな授業や学生指導ができなくなる感慨も手伝い感無量。堀田ゼミでお世話になった浜松の面々がここにいないのはとても残念であり,もったいない。終了後,高橋先生@富山大と話をしながら宿舎へ移動。懇親会では軽いノリで。3時半から起きていた影響か,自分自身が何もできなかった5年間の情けなさからか,2次会へ移動途中に部屋へ。横になりながら色々考える。途中,呼びにきてくれた学生に答えて,起き上がりドアを開けに行ったら少々貧血のような感じ。ヤバイのでまた少し横になる。電話に答えて藤原君が来てくれたと高橋先生が起こしに来てくれたので,2次会会場へ。堀田先生はすでにおやすみになった後だったが,今後の浜松について意見をもらう。研究会に手を上げたのは仲村先生のみという状況の中,情けないがそれが現状。自分ができる事をできる範囲でやるしかないが・・・広まらないわけだな〜って改めて思う。自分ができればというのが強すぎる。堀田先生の最後の講義ではないが・・・2次会終了後,少しメール。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.9.17

夏合宿1日目
遅れて参加したので,勉強会の邪魔をしてはいけないな〜って思いながら実験室へ。途中,研究室で斉藤さんと宮田さんが引越し作業中。かなり具合の悪そうだったので,遅れて参加するよりはと引っ越し片付け作業の手伝い。シュレッダーと棚の廃棄物を整理。立食ディスカッションの後,今回の宿舎であるサンピアへ。男子の学生部屋で2次会。途中部屋へ戻ったらそのまま爆睡。夜中(3時半頃か)に起き出しプレゼン作り。結局,そのまま朝食へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月11日 - 2005年9月17日 | トップページ | 2005年9月25日 - 2005年10月1日 »