« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »

2005.10.15

2005.10.15

昨日,就学指導委員会終了後,最近,保健室で見かけることが多い子どもへの対応について,担任を交え少し相談。途中で,すっかり忘れていたけど,市社会科部のHP作成原稿の催促電話。スイマセン。すっかり忘れていました。帰宅後,伝わってきたものについて,少し調べ学習してベットに入ったら,すでに28時だった。\(;゜∇゜)/ヒヤアセモン☆
今日は,都田のお祭りだったけど,堀田先生のVHSプロジェクトへ参加のため東京。3年間欠かさず宵祭りには,学校では見せない子どもたちの様子を見に行っていたけど,今年は行く事ができなくて,ごめんなさい。
午後から新宿区立余丁町小学校をお借りしてVHSプロジェクト。今月末に研究発表会を控えているなか校長先生をはじめ,多くの先生方が参加してくださっていた。校長先生からは,授業改善・授業力アップが今日の大きな課題である事を指摘。同感。そのために,IT活用によって,分かる授業の実現,広がる学びというご挨拶。大きく同感。その後,松橋先生@世田谷区立砧小学校から「図画工作でIT活用」について。中尾さん@目黒教委から「情報教育指導員の仕事の分析」について。上杉先生@元吉原小学校から「メディアを教える」について発表。今日は,三宅島からヘリ・飛行機と乗り継いで副校長がいらっしゃったり,出張先から飛行機で駆けつけてくる指導主事ありでこれからだな〜って感じ。突っ込みたい事もあったけど,今回はちょっと押さえて。
後半は,会場の余丁町小の研究発表会に向けての発表を聞いた。この学校は3年間IT活用という事で研究を進めてきたそうだが,3月に堀田先生と出会い,子どもにどんな力をつけるのかが明確になり,この半年で研究が大きく進んだとのこと。これは指導を受けた事のある学校はどこも実感できる事。数年前の都田に重なった。
明治維新時の「富国強兵」のように,「世界最先端のIT国家」が国家目標であり,その国家を支える人材育成が教育の目標とされている中で,各教科の指導にIT活用は欠かせないものになっている。それだけに,ITを使う事が目的ではなく,子どもたちがこれからの世の中を生きていくために必要な「力」をいかに養っていくかが大きな命題といえる。それだけに,教科の授業でのIT活用の推進と教師自身の情報活用能力の向上と共に,子どもたちの情報活用の実践力(小学校段階で)の育成は早急に進めなくてはいけないことだと改めて思った。
余丁町小の研究発表会については,県外出張旅費があるのならば,ぜひ参観されることをお勧めします。授業実践にとどまらず,研修の進め方等参考になることは大きいと思います。都田でも3年前に同様な方法で取り組みました。今一度,その方法を外の目から学ぶ事も大切だと思った。質疑がいっぱい。結局,何かがというときに,進むべき道を示してくれたり,暗示してくれるのがほりたんなんだよな〜。
三宅島から駆けつけてくれた副校長先生をはじめ3名の先生方から,三宅村立小学校の今ということで,離島から学校再建への道のりをプレゼンしていただく。想像することはとてもできないほどの苦労で,学校を再建してスタートを行くだけでなく,学校として,何をすべきかを真剣に考えている姿に,感動を覚えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.14

2005.10.14

1時間目:5年理科。流れる水のはたらきについて,観察実験。土を固めすぎてうまく結果がでない班もあったが,おおよそ実験は成功。観察結果の発表が楽しみ。2時間目:3年社会。しばらく授業が空いてしまっていたので,観察の視点について再整理。3時間目・4時間目:相互理解の足がかりか。放課後,就学指導委員会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.13

1時間目:6年社会。調べ学習の2時間目。子供たちはやっと用意してあったHP等に気づき,調べだす。調べて分からない言葉等をまた調べて行くというパターンができてきた子がチラホラ。2時間目:3年算数(少人数)。大きな数の練習。3時間目:4年算数(TT)。練習問題の丸付け。4時間目:5年理科であったが,5年生が川へ出かけていたので,5時間目に変更。5時間目は5年算数を理科に変更して,流れる水のはたらきの実験装置作り。
夜,朝日の湯でアカスリ&マッサージ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.12

2005.10.12

1時間目:5年算数(少人数)。テスト直しなので空き時間。2時間目:6年算数(TT)。3時間目:6年社会。調べ学習第一次。4時間目:3年算数(少人数)。放課後は校内研修。1年生の模擬授業。1年生の読み取りとは。なかなか難しい。子供たちに付けたい力のマトリックスをそろそろしっかり整理したほうが良いような気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.11

1時間目:4年の算数(少人数)のはずだけど,なぜか空き時間。2時間目:3年算数(少人数)。大きな数。3時間目:5年算数(少人数),テスト。4時間目:6年社会。調べ学習に入る前時として問題の確認。5時間目:5年理科。テスト直し。放課後,堀田先生よりいただいた宿題に向けて,学習計画を少し考えてみる。いかにして測るか。展開の仕方も工夫する必要があるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月2日 - 2005年10月8日 | トップページ | 2005年10月16日 - 2005年10月22日 »