« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »

2006.05.30

気になる

夕方絢子から電話。先日来体調がすぐれないようだが、かなり悪くなっているようだ。学校で友だちにも指摘をされ、医者に行ったらしい。こちらで医者にかかりたいようだが、お袋は単なる風邪の類のように捉えて学校をできるだけやすまなくてもすむように東京での通院を勧めていた。総合病院での検査をしたほうが良いような予感がしている。腫瘍の再発からの影響でなければよいが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運動会

雨で延期された運動会が無事開催できた。平日にもかかわらず大勢の保護者や地域の方がみえて驚いた。子供の数が多いだけにもっと盛り上げる方法もあるだろうが、その前に指導しなければいけないのではと感じることも多々あった。その気づきを慣れによって失わないようにしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.28

少しずつ

瑞穂小学校に配備されているIT機器は市内の標準的な数量だといえる。ただし学校規模が大きいほうなので各教室で毎時間の利用ということを前提に考えると完全に足りない。ほぼ他の学校でも抱えている環境整備の問題と同じような問題を持っていると思われる。
これまで機器は分散配置をしつつも管理の考えが中心でしっかりとしまわれてきた。そのためマグネットスクリーン以外の機器は良い状態で管理されている。先生方の活動を観察すると、授業の教具として利用している様子はあまり見られないが、デジタルカメラは記録等のために利用されている。アンケート調査の属性の結果とは少々ずれがあるように感じるが、アンケート項目で大切と指摘している点を実践者の指摘と比較すると経験の不足が見えてくる。身近な先生(自分の担当学年)の授業相談にのる中から少しずつ広め、その意味付け等を情報通信で行うことによって全体化を図って行きたい。そして機会を捉えてカリキュラムの提示や全体への話をしたいと考える。
そんな方向性の中でこの1ヶ月を振り返る。

続きを読む "少しずつ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »